皮膚移植

広範囲のタトゥー・刺青を1回の治療で除去

タトゥー・刺青の入っている皮膚を切除し、ご自分の健康な皮膚(主に太ももや背中など)を採取し、植皮する方法です。剥削と同様、できるだけ1回の治療で除去したい方にお勧めの治療法です。
採取する皮膚は、面積的に余裕がある場所から採取しますので、刺青以外の部分にも傷がついてしまいます。しかし、広い範囲の刺青でも対応出来るので、広範囲を一気に除去したい方には最も適した方法です。
皮膚移植のメリットは広範囲のタトゥーにも対応している点で、一度の手術ですべてを除去したい方に適しています。しかし、健康な部位から皮膚を移植するため、タトゥー以外の部分にも傷跡が残るリスクを受け入れなければなりません。また、かゆみやケロイドなどが数ヶ月間続く場合もあります。

皮膚移植(植皮)によるタトゥー・刺青除去のメリットとデメリット

タトゥー除去は、レーザー治療・切除・剥削・植皮において、必ずリスク(デメリット)はあります。
※色・形・深さ・部位・範囲・コスト面、ライフスタイルにより治療法は変わってきます。
当院では、無料の診察を行っておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

治療方法 メリット デメリット
皮膚移植
切除で不可能な大きさでも1回で取ることが可能
カラータトゥーでも問題なく取ることができる
1回の治療でタトゥーを消すことが出来る
皮膚を移植するため、刺青以外の部位にも傷跡ができる
傷口の目立ちが落ち着くまで時間がかかる

治療経過について

皮膚移植(植皮)による刺青除去の治療経過について気になることがございましたら、お気軽にご相談ください。

通院 固除3日目〜 抜糸7日目~ 経過観察
2週間毎に(医師の指示による)
入浴・シャワー シャワーは患部を濡らさないで当日から可能入浴は医師の判断後可能。
注意事項 術後24時間は安静にする。傷が治る過程でかゆみなどの症状が出てくるが安静にしておく。
※詳細につきましては医師にお尋ね下さい

よくある質問

治療後の痛みはありますか。
術中は麻酔をしますので痛みはございませんが2、3時間後には徐々に麻酔の効果も消失し痛みを感じ始めます。痛みは擦り傷直後のようなヒリヒリ、ズキズキするような感じで我慢はできる程度ではございますが、もし痛みが強い場合は痛み止めのお薬も処方しておりますのでご安心下さい。
術後の違和感はありますか。
傷跡は移植もと、移植先、共につっぱったような感覚がありますので2週間は必ず安静にして下さい。
移植もと、移植先の傷跡は残りますか。
傷跡は移植もと、移植先、共に大きさが小さいほど擦り傷のような状態で皮膚の再生も早いですが大きい場合が火傷跡のように皮膚がただれたようになり、半年~1年かけて徐々に目立ちにくくはなります 。

料金表

料金の長さは対角線の長さになります。(単位:mm)
施術内容 料金 備考
皮膚移植 7,000円/1mm
(手甲指、足甲指、顔以外)
8,000円/1mm
(手甲指、足甲指、顔)

※初診での費用は一切頂いておりません。
※料金は税抜表記となっております。

  • リムーバルレーザー
  • Picoレーザー

アクセス

住所
兵庫県神戸市中央区三宮町1-3-15 京町筋安田ビル6F
相談・予約・電話番号
078-325-1291
診療時間
10:00 – 18:00 完全予約制 (土・日・祝日も診療しております)
相談・予約・受付時間
9:30 – 19:00 年中無休(年末年始除く)

アクセス

◆ JR三宮駅西口から徒歩3分
京町筋アーケード商店街 南端
■JR三ノ宮駅からの道順
JR三ノ宮駅西口より神戸マルイ沿いフラワーロードを海側へ進みます。
国際会館前交差点のみずほ銀行を右折し、約100m進むと右手に『ドトールコーヒー』があり、その6Fが『神戸中央クリニック』です。

タトゥー・刺青除去で気になるお悩みまずは、お気軽にご相談ください。

  • LINE
  • 078-325-1291
  • 無料でメール相談カウンセリング予約